静かな夜

今静かなjazzを聴きながらこれを書いている。ここ2か月余りの七転八倒にようやく結末の方向が見えだした。今週に入ってから助けてくれる人が現れて、最終的な作業を終える事が出来た。多分だけど。まだ結末を迎えたわけではないけれど、孤独な戦いに理解者ができた事はは力づけられる。私にこの役を押した年配者はずっと私の立場を擁護してくれていた。私というより若い者への願いだったような気がする。私は若くは無いけれど、相対的には若い部類に入る。「自分が動けば誰かが見てる。」とはチビの言葉(よく言われる事ではあるのだが)だけど、今回の事で世に中捨てたもんじゃないと感じた。「雨降って地固まる。」って言葉が有るが、大変だったけど大事なものの見分けがつくようになった。何事も無ければそれ程知る事の無かった人それぞれを、否応なしに直視させられたのだから、意味はあったと思う。そして、一人ではないと思えるようになった。大変な時にこそ本当の人柄って現れるもんだ。
次に進めそうだ。
世の中分かり合える人もいる。そう思えるだけでも、幸せだなぁって感じる。
大変だったけどいい事もあった。
まぁ、プラマイゼロ? いや、余りもあるな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント