婆さん、空手を始める!えっ、空手やのにヌンチャク?

アクセスカウンタ

zoom RSS 20170522 自主練

<<   作成日時 : 2017/05/23 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ビシッ、ビシッ、憧れます。

何であんな風に出来ないんだろうと色々考えてみると、足かなぁ? と思い当たりました。

かも知れない。足がしっかりしてない。自然立ちで立ってても、足なんだなぁ。

普通に歩く時にも足を意識してみようかな。

と言う事で昨日の自主練は最初基礎練習をやりました。1人で気持ち、はっ、はっ、という感じでやったのですが、何?ここんところの暑さは。私は顔にいっぱい汗をかくんですよ。タオル地のハンカチは直ぐにべとべと。

普及の型T、U ナイハンチ初〜3 ピンアン1〜5 パッサイ 周氏の棍(小)

周氏の棍(大)を念入りに  北谷屋良の釵をゆっくりと  トンファーの突きを少し。


5〜6年前になるんでしょうか、私はコレステロール値が少し高めなのですがそれを下げろと医者に言われたことがあります。血液検査でたまたま見つかってしまって薬で下げるように指導されたのですが、以前にもそういううことがあってあまりいい印象ではなかったこともあり、薬は飲みたくないと告げました。

そうすると当然次は食事制限です。食事を減らし肉はやめて魚を食べるようにすると、コレステロール値はそこそこ下がりました。担当医は喜んでおられましたよ、凄いって。この時点ではめでたしめでたしでした。

しかし、身体のほうは変調をきたしてきていたのです。体重は減っていたのですが、多分筋肉も減ったのでしょう、膝がガクガクになり、以前にも増してぎっくり腰を連発するようになってしまったのです。

歩くことにも気をつけなくてはいけないような事態になって、どうしたら以前のような身体に戻せるのか解らず途方にくれてしまっていたのです。

空手に出逢ったのはそんな時、自分の状態に合わせてちょっとずつ練習していくうちに普通に歩けるようになり、ぎっくり腰もあまりおこさなくなったのです。

最近ではコレステロールに関する考え方も変わってきているようですね。

コレステロール値が標準値の範囲の方でも頚動脈のエコーでは血管の中が盛り上がってぎざぎざの方を知っています。私は何もありません。その方は血圧は高目ですが私は標準か低めです(白衣を見ると多少上りますが)。

人の体格は様々です。背の高い人低い人、太ってる人細い人、ですが医師は標準はこうなんだからって説明されますが、私は標準ではないんだし何で私の身体に見合った判断をしてくれないのか私には不思議で堪りませんでした。だいたい色んな条件が全て標準という人っているんですかね?

普通に何かおかしいと思うのは専門知識が無くても感じるものですね。


60歳を超えて始めた空手と古武道は今手探り霧の中ですが、ここも普通に感じることに素直に向き合いながら楽しんでいきたいですね。

”普通”ということに今更の如く目覚めた昨今です。

普通にちょっと太ってるけど中学時分から体重、あんまり変化してへんねやけど!! どうなんよぅ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20170522 自主練 婆さん、空手を始める!えっ、空手やのにヌンチャク?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる